POファイナンス®のサービスが開始しました

2018年7月2日(月)、POファイナンス®のサービスが開始しました。
POファイナンス®は、受発注を電子記録債権化することにより、従来は困難であった受注時点からの債権担保融資が可能になる世界初のサービスです。受注企業はPOファイナンス®を導入することにより、検収・引き渡し後の現金払いより早く現金を受け取ることができ、運転資金が必要な仕掛中の資金調達を容易にします。
現在、公表させていただいておりますPOファイナンス®取り扱い金融機関は城南信用金庫西武信用金庫です。現在、全国の金融機関との提携を進めており、今後、取り扱い金融機関については、順次、弊社ホームページにてリリースさせていただきます。

Transaction Finance

TOPへ戻る