POファイナンスⓇ第一号案件のお知らせ

2018年11月21日(水)、受注時点での資金調達を可能にするPOファイナンスⓇが発注企業の一般社団法人山陰インバウンド機構、受注企業の株式会社Huber.に導入されました。これにより、山陰インバウンド機構とHuber.は、POファイナンスⓇの第一号導入企業・団体となります。また、株式会社商工組合中央金庫が融資金融機関となり、信用保証協会の「流動資産担保融資保証制度(ABL保証)」を活用し融資を行います。詳細は以下をご覧ください。181121

Transaction Finance

TOPへ戻る