サプライチェーンファイナンス|ソリューション| Tranzax(トランザックス)株式会社|日本のFin Techは新たなステージに

 SOLUTION1 サプライチェーンファイナンス サプライチェーン全体の金融コストを引き下げる電子記録債権を使ったFinTechソリューションです。(特許番号:5858554号)
利用申込手続きガイド
※アクセスにはIDとパスワードが必要です

Overview 概要

プライマリメーカー(発注企業・支払企業等を意味します)との契約のもと、
サプライヤー(納入企業・仕入企業等を意味します)が持っている売掛債権を
電子記録債権化し、弊社の設立したSPC(特別目的会社)へ
譲渡することにより、支払期日前に資金化できます。

SYISTEM システム

プライマリメーカーが保有するサプライヤー企業コードなどの必要な情報を
中継システムへ登録します。また、サプライチェーンファイナンスの流れの中で
必要な記録請求情報は自動生成し、電子債権記録機関への請求データとします。

ブリッジサービス

サプライチェーンファイナンスの主要機能および
各利用者と電子債権記録機関とを中継するシステムを
ASPサービスとして提供します。

MERIT 導入のメリット

サブライヤー

有利な資金調達

プライマリメーカー、SPCとの契約により、プライマリメーカーの信用力をもとに資金化できるため、自社の信用力にかかわらず、金利面で有利な条件で運転資金を調達できる可能性があります。

審査なし

資金化に伴い、審査はありません。

電子記録債権で安心の決済

電子記録債権を使った安心かつ簡便な債権売買の仕組みです。導入にあたり、弊社のシステムサポートを無料でご利用いただけます。

プライマリメーカー

サプライチェーンの全体の強化

サプライチェーン全体の金融コスト(金利負担、金融機関利用手数料)を下げることで、サプライヤーとの関係強化がはかれます。

ワンストップで支払事務のスリム化

数千社のサプライヤーへの支払事務をひとまとめに。その移行にともなう契約手続きも電子契約で弊社が一括でとりまとめます。従来の一括ファクタリングの導入に伴う面倒な事務手続きを簡素化しました。

よくある質問はこちらComing Soon

利用申込手続きガイド

※アクセスにはIDとパスワードが必要です

導入を検討されている方はこちらへ

お問い合わせ

Transaction Finance

TOPへ戻る