PayForward|ソリューション| Tranzax(トランザックス)株式会社|日本のFin Techは新たなステージに

 SOLUTION3 PayForward 貴社が発注企業に対し有する売掛金を早期資金化する電子記録債権を使ったFinTechソリューションです。(特許出願中)

Overview 概要

従来のファクタリングは、発注企業が主体となり、
支払方法の一つとして採用されてきました。

PayForwardは、納入企業である貴社が主体となり導入でき、
従来の取引慣習等により、売掛債権の回収(資金化)までに要していた
時間を大幅に短縮でき、資金調達コストを下げることが可能です。
また、発注企業においても手形レスを推進できるサービスです。

SERVICE サービス

貴社と発注企業の2社間で始められる電子記録債権のファクタリング取引

MERIT メリット

銀行借入をしない資金調達にて貴社の審査・担保不要
発注企業の信用力により、スマートかつ驚きの資金調達(低利)が可能

貴社の資金ニーズに柔軟かつ迅速に答えます

  • 大型案件の引合があるけど受注するには資金が必要。
  • 売掛金を圧縮して財務の健全性を図りたい。
  • いざという時の為に融資枠を温存しておきたい。
・・・他

仕入先企業の早期資金化ニーズに応えます

  • 優良な取引先を確保したい。そのためには支払条件を良くする必要が・・・。
・・・他 ※取引先企業との関係強化ツールとしてご利用いただけます。
発注企業、貴社における導入、運用も低コスト※システム等導入不要
銀行口座は現在利用しているものがそのままご利用できます

資金ニーズによりサービスは柔軟に設計できます
発注企業へのサービス説明、導入に向けた調整等も弊社担当がサポートします

まずは、ご相談ください。

お問い合わせ

Transaction Finance

TOPへ戻る