本日弊社が提供する『サプライチェーン・ファイナンス』で、納入企業が資金調達する初の取引が実行されました

弊社が提供する『サプライチェーン・ファイナンス』で、納入企業のエブリ株式会社は発注企業のNCS&A株式会社からの受注を利用して、7年間変動していない短期プライムレート(1.475%)より低い金利(1%)で資金調達しました。また本日の取引に野村信託銀行株式会社が期日前支払資金を融資することで、金融機関に新しい貸出機会を提供する事が実現できました。詳しくは以下のプレスリリースをご確認ください。
【Tranzax】プレスリリースl

Transaction Finance

TOPへ戻る